FC2ブログ
マンドリン合奏団 玄
2006年11月結成のマンドリン合奏団です。 普段は長野と東京に分かれて練習しています。 第11回演奏会にも多くのお客さまにご来場頂きました。ありがとうございます!第12回演奏会は2018年11月25日開催。団員一同、軽井沢大賀ホールにて皆様をお待ちしています。
第11回演奏会、動画upされました。
2018年11月26日に軽井沢大賀ホールにて開催された、当団第11回演奏会 DE NOVO ~Atofuki~の動画をご覧頂けるようになりました。

大変ご無沙汰しておりまして、
こんなブログの存在も忘れられてしまったかもしれませんね(^^;)

上手く仕上がった曲、最後まで梃子摺った曲…様々ですが、団員の気持ちは一杯詰まっています。

長い目と暖かい気持ちでお楽しみ頂ければ幸いです。

こちら↓からどうぞ♪

玄 第11回演奏会

スポンサーサイト
【2018/09/13 11:51】 | 演奏会について | トラックバック(0) | コメント(0)
謹賀新年
明けましておめでとうございます!

旧年中のご厚情に感謝申し上げますと共に、本年もご愛顧(笑)賜りますよう、団員一同、心からお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。
第12回演奏会は2018年(平成30年)11月25日と決定して居ります。

1月中には、関東組も長野組もお弾き初めの練習を行いますが…
今年の曲も良いですよ~♪(笑)

軽井沢大賀ホールでまた皆様とお会いできますように!
【2018/01/01 12:30】 | 演奏会について | トラックバック(0) | コメント(0)
第11回演奏会、終了致しました。

マンドリン合奏団 玄 第11回演奏会は、去る11月26日の日曜日に軽井沢大賀ホールにて開催され、会場の皆様の暖かな拍手に包まれて終演を迎える事が出来ました。
「杜の鼓動」では初夏の仙台を想わせる爽やかな風が吹き、手島由紀子氏にご参加頂いたジャズメドレーでは、場内にチョット一杯やりたくなる大人の空間が作れたかな?(笑)と自負して居ります。

アンケートのご回答も沢山頂戴し、団の宝物が増えました。

来年もまた、そこに集まる全ての皆さんが楽しめる演奏会を目指して精進して参る所存!(勿論チャレンジ精神も忘れずに😉)

ご来場のお客様、ご尽力下さったスタッフの皆様、関係各位に心から御礼申し上げます。

有難うございました!!!

今後とも、マンドリン合奏団玄を宜しくお願い申し上げます。

【2017/11/29 22:30】 | 演奏会のご案内 | トラックバック(0) | コメント(0)
補欠による遅くなってごめんなさいまし
 1年間ブログ寄稿をおサボりしておりました。
すっかり皆様のご記憶から抜けておりますが、相変わらず
玄にお布施を納めている=ギリギリ演奏メンバーやってる
補欠です。

 今年も新しい入団者が加わりました。年齢はさておき、
フレッシュな風が入ることはいい事です。水はよどむと腐ります。
創団時のメンバーも、いつまでも現役ではない。近い将来
次世代の玄が自分の入居先の老人介護施設に慰問演奏に
来たらいいなーと思っている補欠、ボロボロシニア世代です。


玄ではメンバー公募はいたしません。お人柄がこのひと癖ふた癖
ある団体になじんでいただけるか、めんどくさい主宰のめんどくさい
選曲を厭わないか、練習の移動に金がかかりすぎる広域合奏団の
運営についてきていただけるか、を思うと
安易に「どなたでも」とは言えないので。
でも新人さんはそりゃ欲しいです。で、入るきっかけのひとつに、
演奏会があります。前年の客席から次の年はステージに
移っちゃった、と。これなら「演奏会が軽井沢?!関東じゃ
ないの?聞いてないよ」とならずに済みますもんね。
演奏を楽しんでいただくだけでなく、仲間になる機会にもなる。
シロート幸せボンビー合奏団の敷居の低さはこうでなくちゃね!


なので、今年の演奏会(うおっとあと1週間後だぜ)の宣伝を
今頃始めます。
今年のスタンスは、「お客様、いらっしゃーい。メンバー候補さん、
いらっしゃーい」(補欠勝手に決定、非公式もいいとこ)ですよ。


さあ、いつもの補欠的曲解釈:

舞踏会の乙女(アンダーソン)
指揮者兼主宰に言わせると、ファーストマンドリンが麗しき男を
惑わす乙女、マンドラが乙女を何とか落そうとする紳士君だって。
ふむ。そうするとセカンドマンドリンあたりは周りで踊ってる皆様、
ギターは演奏楽士だね。コントラバスは執事。打楽器は時間を
管理するお役目。はい、ここで質問です。マンドロンチェロは
何でしょう?

補欠の答え:

クロークっつ!!!!

だって、最初と最後以外は忙しくないから。「番号札お持ち
下さーい」ってな。
おやおや、指揮者を忘れてました。
まあ、婚活パーティイベント主催者ってとこか。

序曲過去への礼賛(フォークト)
速い、はええよ。何と闘ってるんだろうこの合奏団は。
決して『俺たちって速弾きができるぜ自慢』じゃありませんので、
どうぞ誤解なさらずにお聴き下さい。
補欠は盛大に指が空回りしています。
本番、崩れたってしらんからね。

交響曲第36番第一楽章(モーツアルト)
4日間で書いたんだって、ほんとかよ?単純な写譜でも
4日間でこの曲のフルオーケストラは厳しいそうですよ。
話を盛ってるとしか思えませんが、大天才モーツアルトのこと
だから、両手両足で書いたんじゃねと。(補欠の新説)

杜の鼓動第一楽章「欅の風景」(丸本大悟)
若い世代には大人気、シニア世代には「つ…ついて行けねぇ」の
八分の五拍子と八分の六拍子の連続。補欠は当然後者世代。
しょうがないから、『空気を読んで次小節に備える』荒業で対応だ!

ノクターン(ボロディン)
指揮者が幾度となく「ボロディンが愛する奥様のためにプロポーズ
20周年記念に書いた」と繰り返すのでそこは覚えましたが、
はあーマメなおっちゃんやね。こんな曲をプレゼントされるほど
愛された奥様は幸せだが、人のいちゃいちゃ(=ゆらぐテンポ、
高音のメロディー、複雑に交錯するパート間のやりとり)に
付き合う身にもなって下さい主宰。

Eternal Jazz Pieces(アンドウマユコ編)
これはねぇ、今回のおススメNo. 1です。主宰にしてはめずらしく
選曲がいい。編曲がいい(玄がこじゃれたリズムをこなせるなら)。
そしてそして何より歌い手がいい!

ソプラノ歌手の手島 由紀子氏ですよ。
                

練習に来られると、その美声にみんな「ほぉおおおおお…」って
なってしまうので、自分が入るタイミングを逃すやつ続出。
ローレライ伝説、ってご存知ですか?ドイツの川っぷちに棲む妖精が
通る船の船頭を姿と歌で惑わせ、船を沈めてしまうって話。
玄のメンバー、はじから沈んでいて楽しいぞ。当日は沈没厳禁な。
これで成功しなければ、原因は一つ。玄の演奏が水を差したから
なんてことがないようにと、この曲への練習の熱の入れ方は
今年の曲で一番だと思います。キリっ。

スペイン奇想曲(リムスキー・コルサコフ)
もういやーーっ、この曲怖いむずい速い!あんど弾きにくい
聴いてるお客様には(ちゃんと弾ければ)楽しめていいと
思いますけど。
あそうそう、第四楽章のジプシーの歌では、各パートのソロが
聴きどころですよ。補欠も楽しみにしています(聴いてるだけで
いいから)。

そんなこんなの第11回演奏会「「De novo 〜Atofuki〜」どうぞご贔屓に。
来年ステージに上がる方にもお会いできたらなんて、思ってます。

お手荷物は番号札と引き換えに、クロークで
ピュアなJKがお待ちしてますよ~
ちょっと邪(よこしま)な発言

     
【2017/11/19 15:43】 | 演奏会のご案内 | トラックバック(0) | コメント(0)
第10回演奏会 動画をup致しました。
長らくお待たせして居りました。
昨年11月の第10回記念演奏会の動画をYouTubeにやっとupしました。

来週末の第11回演奏会の予習を兼ねて、第10回の復習をしては如何でしょう?

以下↓からご覧頂けます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLXWAIyKDMF7pJdDZRJJ2pMurZwuNxweUJ

2017年の演奏会は11月26日、日曜日。
軽井沢大賀ホールで14:00開演です。

チケットは当日、ホールのチケットブースでもご購入頂けます。



お待ちしてまーす(^^♪
【2017/11/18 17:35】 | 玄について | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
これまで:

今現在は:

プロフィール

つたえつ

Author:つたえつ
団員その壱【つたえつ】と、放浪の旅から帰ったその弐【TGS/NISHITAKA】、そして演奏大好きなその参、ドラ娘【えむこ】がお送り致します。

リンク

このブログをリンクに追加する

おたよりはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

軽井沢大賀ホールはこちら

軽井沢大賀ホール地図

携帯電話のカメラでこのコードを読み取っていただくと大賀ホールの地図が持ち出せます

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

データ取得中...

ウェザーニュース

ブロとも一覧


3番1拍前から

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス解析

RSSフィード

【広告】

カウンター